近藤洋介 ストックストラドル
近藤洋介 ストックストラドル

『知って「勝ち組人生」か 知らないで「負け組人生」か:
投資のプロがプランニングする、豊かな人生の過ごし方』
という書籍をご存知でしょうか?

 

近藤洋介氏が執筆された、投資にかかわらず生活自体を豊かにする
ヒントがいっぱい詰まった本です。

また、近藤洋介氏の提唱する「ストックストラドル」という特別な株式投資法は
リスクが少なくても、負けない!損をしないという投資法で、
彼はそのプロフェッショナルとして知る人ぞ知る存在でもあります。

 

今では、各地での講演会やセミナー講師としても、休む間もないほどの
人気で、引っ張りだこの存在です。

 

ただ、このような素晴らしい実績で定評のある近藤洋介氏ですが、
始めてから直ぐにこのような成果が出たわけではありません。

普通なら立ち直れないような大変な思いをされています。

 

建築の作業員をされていた時、大学中退後数年経った頃ですが
バイクで走行中事故に遭い、いったいこの足はどういう形をしていたのかと
思うほど、骨が粉々になったと言います。

 

現場に復帰することは絶望的で、一年半以上の長きにわたり病院生活を
送ることになったのです。
動かなくてもいい仕事はたくさんありますが、彼が選んだのは「投資」でした。

結果的に、リスクが少ないこと、少しの利益でもいいから「損」をしない、
いわゆる「勝ち」か「あいこ」の「負けない投資」として近藤洋介氏が
編み出したのが「ストックストラドル」という投資法だったのです。

 

この方法でたくさんの教え子を指導し、成功に導いていることでも定評があります。
いわゆる、方法を教えるだけではなく、稼げるようになるまで
徹底した指導をする…ということでも尊敬を集めている人物でもあります。

 

多くの真の成功者が辿る道なのかもしれませんが、
近藤洋介氏もまた、自分の利益よりも誰かの為にと心を配っています。
みんなを成功に導きたいと、自分の挫折や苦難の経験を活かし
筋道の通った指導に信頼が寄せられ、信じてついてきた人たちがまた

成功への道をたどるという、いい関係が樹立できているのです。

近藤洋介氏の今後の活躍から目が離せないと言ったところです。