近藤洋介 ストックストラドル
近藤洋介 ストックストラドル

ローリスクで手堅く収益を上げる投資手法、ストックストラドルを編み出し、自身の成功を収めた近藤洋介氏ですが、
日本にも多くの投資家を育てたいとの強い思いから株式会社を立ち上げました。

近藤洋介氏の教えによりゼロから出発して大きく育った投資家は数知れず、氏の開催する講演会には大きな定評があります。

近藤洋介氏は建築会社で働いていた若いころにバイクで大事故に会い、足に大きな怪我を負いました。
この怪我によって大手術、1年半以上にも及ぶ入院、リハビリ生活を余儀なくされたのですが
その後の職場復帰の夢は叶いませんでした。しかし、これが近藤洋介氏に投資の世界での大きな開花をもたらしたのです。

人生において一度挫折を味わった近藤洋介氏だからこそ、人の痛みもわかる師としても成功したのでしょう。
そして、昨年は『知って「勝ち組人生」か 知らないで「負け組人生」か: 投資のプロがプランニングする、豊かな人生の過ごし方』
というを執筆し、この書籍は投資で得た技術から普段の生活を豊かにする方法について書かれており大きな反響を呼んでいます。

こんな近藤洋介氏の今後の動きからは目が離せませんね。